FX業者選びならココがオススメ!たったの100円で始められる?!

変動が激しい時は様子を見た方がいい

為替相場は常に変動していることが多いために、かなり変動している状態が続くこともあります。こうした変動というのはつい手を出しやすくなり、FXで稼げるチャンスだと考えられていますが、逆に言えば大損をする部分でもあり、安易に手を出さない方がいいとされています。安易に手を出すことによって、大きなマイナスが計上されてしまい、更なる損失を生んでしまう要因を作りだしてしまうのです。

なるべくこうした問題を解決するために、様子を見るという選択肢も十分に考えてください。損失を計上したくないと思っているのであれば、まずこの変動が一時的なものか、それとも恒久的に起こりうるものなのかを考えていきます。一時的ならすぐに戻るような動きをすることが多く、どんどん元通りの状態に変わっていきます。しかし恒久的に起こりそうな状態であれば、次々と同じ方向に動き出すような状態が生まれ、利益を確保できる絶好のチャンスとなります。

先に取引をしてこの状態に陥ったのであれば仕方ないですが、取引をしていない状態でこの状態に遭遇した時は、まず様子を見てください。一時的に変動しているだけなら利益を出すことはできませんし、FXを行っているトレーダーも結構優秀なので、戻りそうならどんどん戻る方向に注文をしてしまいます。これによってどんどん為替相場が変動することとなり、自分の損失は増えてしまいます。激しい時は様子を見ながら、取引のできるチャンスをうかがいます。

サイトマップ |  自己資本規制比率とは |  レバレッジとは |  取引単位とは |  通貨ペアとは |  NDD方式とは